現在位置: ホーム / Windows/Chromebook比較

Windows/Chromebook比較

「Windows OS」がマイクロソフトから提供されているのと同じように、グーグルが提供するOSが「Chrome OS」です。そのChrome OSが搭載された端末を「Chromebook」といいます。このセクションでは、比較に上がることが多い、Windows PCとChromebookについて、価格、使い方、管理方法、セキュリティといった視点から比較を行った情報をご提供します。

Windows/Chromebookを比較 - 端末管理ソフト

MDMはさまざまな企業から販売されています。GIGAスクール構想においては、標準仕様において、端末に加えて、OSと端末管理ソフトを含んだ上で補助金が上限4.5万円(税込) となっています。では、マイクロソフトとグーグルは、端末管理ソフトとして、どの製品が提供されているのでしょうか?

Windows/Chromebookを比較 - 端末管理ソフト - もっと読む

Windows/Chromebookを比較 - Office製品

Windows 端末およびChromebook端末と一緒に利用されるOffice製品を紹介します。ブラウザー版およびインストール版によって、稼働環境が異なります。

Windows/Chromebookを比較 - Office製品 - もっと読む

Windows/Chromebookを比較 - ウイルス/セキュリティ対策

学校で利用する端末に関しては、やはりセキュリティ対策が重要です。そこでも、ウイルス対策については、特に重要です。ここでは、ウイルス対策ソフトウェアについて比較して、その後で、重要なセキュリティ対策についても紹介します。

Windows/Chromebookを比較 - ウイルス/セキュリティ対策 - もっと読む

Windows/Chromebookを比較 - OS

Windows OSがマイクロソフトが提供されているのと同様に、グーグルが提供するOSが、Chrome OSです。Chrome OSが搭載された端末をChromebookといいます。Windows OSが搭載されたWindows PCとChromebookを、次のようないくつかの視点で比較します。

Windows/Chromebookを比較 - OS - もっと読む