現在位置: ホーム / PCの選定方法 / 日本HP、GIGAスクール仕様のWindows PCを44,800円で発売

日本HP、GIGAスクール仕様のWindows PCを44,800円で発売

日本HPは、6月24日文部科学省が推進するGIGAスクール構想の標準仕様に対応したWindows 10 Pro Educationを搭載した44,800円のノートPC HP Stream 11 Pro G5を発表しました。

 世代無線規格Wi-Fi6対応した堅牢なWindows PC: HP Stream 11 Pro G5

今回、日本HPが発表した HP Stream 11 Pro G5は、44,800円というリーズナブルなプライスの製品です。

HP Stream 11 Pro G5は、長時間バッテリ駆動、次世代無線規格Wi-Fi6など安定した接続性に、12万時間におよぶHP独自テストや76cmからの落下試験を含む米軍調達基準(MIL-STD-810G)に準拠した堅牢性を備えているそうです。1年間の引き取り修理サービスを標準で提供し、万が一の故障の際にも対応可能です。

HP Stream 11 Pro G5

 HP Stream 11 Pro G5

日本HPの製品紹介サイトには以下のように記載されています。特に、気になるのは、Wi-Fi 6に対応していることですね。

自宅でも学校でも使える、教育向けシリーズ

  • メーカー標準の耐久テスト(11 万5000 時間)をクリア
  • ランドセルにも入る、児童でも扱いやすいA4 用紙サイズの薄型設計
  • 特に傷が付きやすい角(エッジ)部分はポリマー樹脂で耐衝撃性を担保
  • 冷却ファンを搭載しないファンレス設計、集中力が持続できる静音性
  • 12 時間のバッテリー駆動でAC アダプターを持ち運ぶことなく一日中使用
  • ハードディスクよりも低電力で格段に高速なスピードを持つeMMC 採用
  • ディスプレイが180 度開くので、グループディスカッションなどにも最適
  • HP USB-C Mini Dock(オプション)を接続することで、Wake On LANにも対応
  • 複数の端末に高速通信を提供するMU-MIMOに対応
  • 米国の疾病対策予防センター(CDC)が推奨するクリーンアップに対応

 

 

 

 

最新の更新
現役高校教師が考える、高校生の学びにふさわしい端末とは 2021年06月21日
【事例】愛知県教育委員会が国内最大規模となる 52,316 台の Surface Go、Surface Go 2、Microsoft 365 ライセンスを県立学校に展開 2021年02月24日
長野県飯山市、小中学校にMouse製タブレットの導入を決定(事例広告) 2021年02月12日
和歌山県、高等学校の全教員と全生徒に Surface を導入(事例広告) 2021年01月25日
【事例】埼玉県 鴻巣市教育委員会、全小中学校に Windows デバイス導入とともに ICT環境を Microsoft Azure で刷新 2021年01月21日
【事例】山口県教育委員会が25,500 台の Surface Go 2、Microsoft 365 ライセンスなどを県立高等学校および中等教育学校に導入 2021年01月06日
【オンライン】『Windowsと未来の学び』各社担当者がGIGAスクール対応パソコンの魅力を語る 2020年10月29日
【マイクロソフトが動画公開】GIGA スクール対応 PC の動作速度検証 2020年07月09日
日本HP、GIGAスクール仕様のWindows PCを44,800円で発売 2020年06月25日
GIGA用Windows PCは45,000円で導入できるのか? 2020年06月23日
【事例】兵庫県教育委員会が16,000 台の Surface Go 2を導入 2020年06月17日
【事例】横浜市教育委員会のLenovo製タブレット 26,000台導入 2020年05月15日
GIGA スクール対応 PC 2020年03月05日
学習者用端末の標準仕様 2020年01月20日
GIGAスクール構想の1人1台学習者用端末とは? 2020年01月20日