現在位置: ホーム / ゲストブログ / デジタル庁が「GIGAスクール構想」など教育のデジタル化に向けて教職員・保護者・子どもにアンケートを実施中

デジタル庁が「GIGAスクール構想」など教育のデジタル化に向けて教職員・保護者・子どもにアンケートを実施中

デジタル庁(9月創設予定)では教育のデジタル化に向けた「GIGAスクール構想」について、教職員、民間事業者、保護者等の教育関係者を対象にアンケートを実施しています。小中高生に向けたタブレットに関するアンケートも実施中。実施期間は7月31日まで。

教職員・保護者から「課題」を募集

昨年は、コロナ禍に伴ってGIGAスクール構想の端末整備の動きが加速しました。そのようななか、 デジタル庁は、7月1日~31日の1か月間、大規模なアンケート「GIGAスクール構想について、教育に携わる皆様へアンケートのお願い」を実施しています。

回答対象者:初等中等教育段階の学校勤務の教職員、教育関連の民間事業者、保護者、児童生徒等の教育関係者

アンケート概要:GIGAスクール構想について、教育に携わる皆様へアンケートのお願い

 ※アンケートフォームは上記リンクの中の「ご回答方法」からリンクします

 

小中高生に向けたタブレットに関するアンケートも実施中 

また、タブレットを使用する小学生から高校生までの児童生徒を対象に、アンケートを同時開催しています。

回答対象者:小中高生

アンケート概要:タブレットについて、小中高校生へアンケートのおねがい

 ※アンケートフォームは上記リンクの中の「ご回答方法」からリンクします 

 

 

デジタル庁のアンケート

 

どちらも匿名回答で、実施期間も7月31日(土)まで

GIGA端末の導入から活用にシフトし始めたこの機会に、気づいた点や改善案をお持ちの方は、アンケートを通して伝えてみるのはいかがでしょうか。